驚いた…

Share on Facebook

先日、僕の叔父(母親の兄)からメールが届いた。

叔父は、「画家」でもう20年位前からドイツに住んでいる。

「竹山榮一」叔父さん。http://www.takeyama.rothenburg.de/d_html/seite.html

おばぁちゃんの葬式の時に見たのが、最後だから…もう、12年位会っていない。

油絵

油絵

油絵

油絵

叔父さんの作品は、開店祝いに2展ほど頂きました。

10年以上、それからずっと飾ってます。

いつか逢えますかねぇ…。murakami.

カテゴリー: murakami.の投稿, 日常の生活 タグ: パーマリンク

驚いた… への2件のフィードバック

  1. 竹山榮一 のコメント:

    村上様 ロマンチック街道にあるローテンブルグに住んで17年になりますが自分の作品だけを飾っています。写真にある下の作品は2000年にローテンブルグの主催で個展をしたときの作品でポスターになっています。日本の外務省の後援でもありました。何処の絵?についてですが、
    その街にあるヤコブ教会の修道院の中庭を描いたものです。今年もバイデンと言う街の主催で個展が6月にあります。1ヶ月もあり毎日描いています。その頃には画廊の上を貸し部屋にする予定ですが出来上がると思います。いつか会えるといいですね。

  2. ぎいち のコメント:

    素敵な再開ですね。この絵のことは以前、村上さんから伺っていました。いつもコツコツと書いてきた村上さんのブログ。きっとさまざまにコミュニケーションの世界をふくらまさせてきていると思います。竹山様との再開も、素晴らしいですね。ほのぼのとした感じになりました。幸せのおすそ分けをありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">